カルト指定の創価学会対策掲示板■組織犯罪対策チーム 2147483647

自民党も毛嫌いする■世界各国からカルト指定された憲法違反の創価学会・公明党による犯行手口を明かす■組織犯罪対策掲示板

■■宗教法人法第81条により、世界各国からカルト指定されている危険な創価学会を解散させよう!■■

今現在、自民党議員・国民・海外政府に対し非常に悪質な行為を繰り返す危険な宗教法人創価学会について対策を考えよう。

※当掲示板利用者の皆様へ
最近、当掲示板におきまして、創価学会員と思われる者からのハッキング攻撃を確認しており、不正なスクリプトが混入される被害が発生しております。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------


セクト
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

1950年代
当時、「カルト」という言葉は存在しなかったが、創価学会や立正佼成会の活動に様々な行過ぎや人権侵害等の公共の福祉に反するものがあるという訴えが多くなされ、国会でも取り上げられる問題となり、衆議院の法務委員会の調査結果に基き、1956年3月6日、不当な宗教活動に対して警告を発する「不正なる宗教活動に対する決議」が満場一致でなされた。

1960年代
8月8日、アメリカでチャールズ・マンソン(Charles Milles Manson)が自身の信奉者である「マンソン・ファミリー」に殺害を指示。女優シャロン・テート(妊娠8ヶ月)の自宅に押し入り、彼女とその友人3人と、目撃された少年を殺害。翌日の夜も実業家夫婦を自宅で殺害。1971年2月、マンソンは死刑判決を受けるが、カリフォルニア州が死刑制度を廃止したため終身刑となる。

関連事件
1978年から1997年にかけて、幾つかのセクト団体による事件が起こった。中でも社会に大きな衝撃を与えたのはセクト団体会員の集団自殺であり、その中に子供も含まれていたことであった。捜査によって、集団自殺の論理がしばしば問題として取り上げられている。主な例を以下に列挙する。
フランス政府のセクト対策の対象に国際的な団体も含まれていた。 日本の創価学会やサイエントロジー、エホバの証人なども含まれていたため各国で議論が起こり、日本でも議論が起きた。

* 1978年11月18日 - 「人民寺院」による914人の集団自殺。うち子供が260人。ガイアナのジョーンストーン寺院で服毒自殺。
* 1985年9月19日 - Datu Mangayanonの信者60人がフィリピンのミンダナオで集団自殺。
* 1986年9月1日 - 和歌山市の海岸で「真理の友教会」の信者7人が集団自殺。
* 1987年8月28日 - パク神父の信者32人が韓国ソウルで集団自殺。
* 1991年 - 「幸福の科学」による講談社フライデー事件。訴訟だけではなく、講談社への執拗な抗議を起こした。
* 1992年 - 韓国のキリスト教団体「タミ宣教会」の牧師、李長林(리장숲)が「1992年10月28日にこの世は終わる」と主張し、終末の日までに全財産を捧げるように信者に要請。5千人以上の信者が教団に財産を捧げ、家出する者も出て社会問題となった。結局、何も起こらなかったことで信者らに訴えられる。集めたお金を自分の定期預金にしていた教団幹部は詐欺罪で逮捕され、有罪とされ服役した。
* 1993年 - アメリカテキサス州ウェイコ、警官隊が包囲する中でブランチ・ダヴィディアンの信徒72名が焼死。公式には放火による集団自殺となっているが、火災が警官隊の突入時に発生しており、FBIも手榴弾が使用されたことを認めている。
* 1994年10月4日 - スイスの「太陽寺院」の信徒53人(うち子供16人)が死体で発見される。自殺・他殺は不明。
* 1995年 - 「Chevaliers du Lotus d'or」の指導者Gilbert Bourdinが、元信徒から強姦容疑で事情聴取を受ける。
* 1995年3月20日 - 「オウム真理教」による地下鉄サリン事件。12人が死亡、5000人以上が怪我。
* 1995年12月23日 - フランスヴェルコールの「太陽寺院」の信者16人(うち子供3人)が焼死体で発見される。
自殺・他殺は不明。国会議員のJean- Pierre Brardは「自殺でないのは明白。これは殺人だ」と発言。
* 1997年3月24日 - カナダケベック州で「太陽寺院」の信者5人が死体で発見される。
* 2001年 6月 「摂理」の教祖、鄭明析が脱会者の刑事告訴により、詐欺容疑や強姦容疑など国際指名手配される。
* 2002年12月26日 -「 ラエリアン・ムーブメント」の影響下にある、ケベックのクローンエイド社が、人間のクローン誕生(女児でイブと命名された)に成功したと発表。その後この件に関する裏付けはなされていない。
* 2005年4月 聖神中央教会の金保牧師が少児信者への強姦容疑で逮捕される(2006年2月に懲役20年の判決)。

反セクト団体は、科学者や社会学者たちはサイエントロジー・神の子・世界基督教統一神霊協会・摂理・オウム真理教・浄土真宗親鸞会・エホバの証人・創価学会などのセクト団体の危険性を過小評価している、と主張している。

実際、セクト擁護者の幾つかの研究に対してセクト団体からの資金提供があったことが明らかになっている。このように、反セクト団体は、セクトの主張の客観性の欠如を告発したり、セクトの擁護者となっている社会学者を公表したりしている。これら反セクト運動に対抗するため、セクトの中には反対する者たちの評価を落とすための作為的な情報操作や、買収や、嫌がらせや脅迫を初めとした様々な妨害行為を行うものもあり、法的な制裁を受けたものも少なからずいる。 1990年代には、反セクト(カルト)の有力な機関だったCAN(カルト警戒ネットワーク)がセクト側との裁判での敗訴し、多額の損害賠償金による破産で、CANの商標がサイエントロジー側のものになり、まったく正反対の組織になるという事態も起きた。 この時の裁判で取り扱われた事件内容であるが概要は下記の通りである。
CANは普段から家族の依頼の元、洗脳された信者を家族に合わせる活動を行っていた。 本件に置いても、家族の依頼の元CANはサイエントロジー信者の説得を行ったのだが、信者は説得に応じず家族に会うことすら拒否した。 CANは洗脳されていると判断しやむなく信者を拉致監禁したうえで、信者を家族の下に送り届けた。 この件について拉致監禁を訴えられたのであり、裁判に負けたのも当然といえる。 しかし全財産を教団に委譲したうえ、家族に会うことすら拒む 信者や集団自殺などの事例もある以上依頼する家族の気持ち当然であり、毒を持って毒を制す団体だったといえる。
世の中には反カルトを隠れ蓑とするカルト団体等もあり多種多様である。


瀧野川信用金庫が別荘地と偽り詐欺商法か?

1:革マル派雇用信用金庫調査 :

2017/02/04 (Sat) 18:42:22

瀧野川信用金庫は数棟しかない寂れた田舎の住宅地を別荘地と偽り、詐欺商法を行っているらしい。
辺りは雑木林で駅からは遥かに遠く、路線価では倍率地域となっている二束三文の地域を別荘地だと偽証し、路線価を捏造して詐欺を行っているそうだ。
2:信用金庫が原野商法 :

2017/02/04 (Sat) 18:54:00

その不動産の路線価は1千万円程で、倍率地域だそうだ。

瀧野川信用金庫は路線価を故意に5千万円と捏造し詐欺を行ったとの事だ。寂れた田舎での原野商法的な詐欺だが、民進党の革マル派が顧問弁護士として雇われており瀧野川信用金庫側のコーポレートガバナンス違反が問題だ。
ガバナンス違反からしても詐欺目的で被害者らを恫喝する姿勢が信用金庫として不適法だ。
3:瀧野川信用金庫と後藤組を調査 :

2017/02/04 (Sat) 19:00:17

瀧野川信用金庫が雇用する革マル派の弁護士は民進党だが、民進党は指定暴力団山口組系後藤組にパーティー券を購入させ、後藤組の忘年会や新年会に出席してたそうだ。
瀧野川信用金庫と山口組系後藤組、革マル派とのマネーロンダリング疑惑もあるらしい。
4:革マル派新田瀧野川信用金庫対策 :

2017/02/05 (Sun) 04:19:42

瀧野川信用金庫による脅迫に「瀧野川信用金庫には若い衆がついてる、新田の件で動いたら殺す」というのがあるそうだ
新田は革マル派議長だが革マル派枝野幸男が地主殺害の指示を出してる様だ
5:新田の瀧野川信用金庫対策 :

2017/02/05 (Sun) 04:27:15

【衝撃事件の核心】公安警察vs革マル派 暗闘の果て…ついに議長の本名が割れた

警察当局が革マル派議長の「本名」を突き止めた-。一見しただけでは地味なニュースだが、公安関係者は色めき立った。革マル派は「身内相手にもペンネームを使う」とされるほど活動の秘匿性が高く、内情が外部に知れることはほとんどない。本名を「割り付けた(判明させた)」だけでも大きな意味を持つ。いまだ隠然と5500人(警察庁発表)の勢力を保つ革マル派。最高幹部の実像を警察の地道な捜査がたぐり寄せた。
捜索22時間…警察当局執念の捜索
 平年よりやや暖かい気候となった1月10日朝の都内。葛飾区の集合住宅の一室に警察官が踏み込んだ。内部にいたのは複数の女性。総じて泡を食った表情を浮かべたという。部屋の様子から“通常の住宅”でないことは一目瞭然だった。
 警視庁と神奈川県警の捜査員はこの日、有印私文書偽造・同行使容疑で、革マル派非公然部隊「情報調査部」(INF)のアジトである葛飾区の集合住宅と、植田琢磨(うえだ・たくま)議長(70)が住民登録している神奈川県の集合住宅を家宅捜索した。
 捜索容疑は平成24年3月、アジトとして使っていた荒川区西尾久の部屋の賃貸契約を更新する際、革マル派の60代の男性幹部が偽名で賃貸契約書を作成し、不動産会社に提出したとしている。家宅捜索は異例の22時間。実態解明に向けた警察当局の並々ならぬ意気込みが伺える。
 ニュースはこれだけではない。あわせて警視庁は植田議長について、本名を「新田寛(にった・ひろし)」と特定したことを明らかにしたのだ。植田議長は8年に革マル派最高幹部となったが、実名が判明するのは初めて。
 「植田議長は機関紙などで実在は確認できるのだが、その正体はようとしてしれなかった」。公安関係者は振り返る。
強力な縦割り組織…高い機密性に特徴
 最高幹部の消息も定かではない革マル派。正式名称を「日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派」という。昭和38年に「日本革命的共産主義者同盟全国委員会」から分裂し、黒田寛一前議長(平成18年死去)のもとで結成された。
 自派以外の勢力は革命の敵ととらえる「革命党唯一論」に立脚した闘争に力点を置いており、昭和50年代には他の極左勢力と激しい内ゲバを繰り返した。
 特徴はその機密性だ。「黒田前議長の時代から、あらゆる面で秘匿性が極めて高い」と公安関係者は指摘する。
 メンバー同士がペンネームを使用することもあり、他党派と共闘することもなく排他性が強い。集会やデモの際にも直接革マル派の名前は出さず、「実行委員会」を名乗るなどしてカムフラージュすることが多いとされる。「組織は強固な縦割り。横のつながりが薄い」(捜査関係者)。
 黒田前議長自身も42年以降は集会などに姿を見せず、演説は録音テープで流したり代読されていたりしたとされ、消息は謎に包まれていた。
 後継者となった植田議長も、また同様に消息は伝えられていなかった。公安事件に詳しいジャーナリストは「経歴として九州出身で電気系の労働に従事していたことは判明しているが、議長就任後の後の動きは判然としなかった」と解説する。
 そんな中、「本名」が判明したのだから、関係者が色めき立つのも当然といえた。
かつては警察無線盗聴 「えたいの知れない組織」
 革マル派は、議長の本名判明について「笑止千万の妄言」と警察発表を否定する声明を発表。捜索については「安倍政権の憲法改悪、辺野古新基地建設などの攻撃に一貫して反対してきたわが革マル派に対する政治的弾圧である」とした。
 警視庁と神奈川県警は引き続き17日、革マル派拠点である「解放社」(東京都新宿区)を捜索。今後、資料の解析を進める。植田議長の住民登録先だった神奈川の集合住宅だが、「案の定、本人が住んでいる実態はなかった」(捜査関係者)といい、今後の捜査で謎のベールに包まれた議長に迫れるか焦点だ。
 葛飾区の集合住宅にいた数人のうち一部は、平成10年に警視庁公安部が摘発した「浦安アジト」にもいたとみられる。いまだ根強くメンバーが組織内に残っており、隠然と活動が続いていることをうかがわせる。
 浦安アジトで革マル派は警察無線を常時傍受していたことが確認され、警察当局を震撼(しんかん)させた。捜査関係者は「革マル派は飛翔(ひしょう)弾を発射するなどの派手な動きは少ない一方、盗聴や警察手帳偽造など、他の極左組織とは違うえたいの知れなさがある。実態解明が必要だ」と話している。
6:革マル派新田マネロン疑惑瀧野川信用金庫 :

2017/02/05 (Sun) 04:46:09

革マル派新田寛議長 瀧野川信用金庫マネーロンダリング疑惑

革マル派議長の住民登録先捜索 議長の本名も特定

賃貸住宅の更新の際に偽名で作った書類を提出したとして、警視庁と神奈川県警は10日、有印私文書偽造・同行使容疑で、革マル派の植田琢磨議長(70)が住民登録している神奈川県の団地の1室と、東京都葛飾区の関係先の計2カ所を家宅捜索した。

 警視庁公安部は植田議長について、本名は「新田寛」と特定。植田議長は平成8年に黒田寛一前議長から引き継いで革マル派最高幹部となったが、実名が判明するのは初めて。

 捜索容疑は24年3月、アジトとして使っていた荒川区西尾久の部屋の賃貸契約を更新する際、革マル派の60代の男性幹部が偽名で賃貸契約書を作成し、不動産会社に提出した疑い。
7:革マル派による公務執行妨害対策 :

2017/02/09 (Thu) 15:51:05

革マル派枝野幸男は東北大出身
東北大を調査すれば、革マル派、中核派多数の過激派が確認出来る



8:革マル派公務執行妨害対策 :

2017/02/09 (Thu) 15:52:48

中核派東北大生を逮捕=退廷時、警備員蹴った疑い-京都府警

裁判所の命令で傍聴席から退廷する際に法廷警備員の男性を蹴ったとして、京都府警と宮城県警は29日、公務執行妨害容疑で仙台市青葉区木町、中核派活動家の東北大医学部5年青野弘明容疑者(25)を逮捕したと発表した。京都府警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は昨年3月14日、京都市中京区の京都簡裁で開かれた勾留理由開示で、傍聴席からの退廷命令を受け法廷外のエレベーターに乗せられる際、警備員の右膝を蹴り業務を妨害した疑い。
 府警によると、青野容疑者は、2015年10月に京都大構内でストライキを起こして授業を中止させたとして中核派の活動家6人が逮捕された事件の勾留理由開示を傍聴。傍聴席から他の同派活動家と共に、釈放を求めたり勾留への不満の声を上げたりして秩序を乱したとして、裁判官が全員に退廷命令を出した。
9:中核派反原発デモ逮捕 :

2017/02/14 (Tue) 18:01:22

中核派系全学連の拠点「京大熊野寮」捜索で唖然の挑発行為

ずらりと並んだ機動隊員の目の前で学生風の男女がおもむろに皿を持ち、“朝食”を食べ始めた。まるで警察を挑発するかのように-。法廷警備員の足を蹴り、業務を妨害したとして東北大医学部5年の男(25)が公務執行妨害容疑で逮捕された事件を受け、京都府警は今年1月31日、関連先として京都大の熊野寮(京都市左京区)を家宅捜索した。中核派系全学連の活動拠点として知られる同寮への捜索は、最近では昨年に続き2回目。今回も関係者らは「なんの権利があってここにいるんだ!」と家宅捜索に抗議し、報道陣ともトラブルに発展した。だが当時、京大は学期末の試験期間の真っ最中。「主義主張を繰り広げるのは構わないが、幼稚すぎる…」。どこまでも〝時代錯誤〟な抗議活動は周囲の一般学生たちの心には響かず、冷ややかな視線が注がれた。

拡声器で「なんの権利があるんだ!」
 1月31日午前9時半、京大熊野寮。「嵐の前の静けさ」のように、付近は一見すると、何事もないようだった。ただ、よく見ると、寮の屋上などには周囲をうかがう男女がちらほら。多くは、マフラーやサングラス、上着のフードなどで顔を隠していた。中核派系全学連の関係者のようだ。

 やがて近くに横付けされた警察車両から、機動隊員が続々と列をなして集まり始めると、次第に物々しい雰囲気に。午前9時40分ごろ、捜査員が令状を読み上げ、寮内の捜索に着手した瞬間、関係者らの行動が活発になった。

 「なんの権利があってここにいるんだ!」。寮の周辺で警戒する機動隊員らに1人の男性が拡声器を向け、叫び始めた。

 興奮してきたのだろうか、次第にボルテージは上がり、「意見があるなら言え!」というと、拡声器のマイクを機動隊員の顔にくっつきそうなくらいに向けてきた。隊員は冷静にマイクを手で軽く払っていたが、男性の行為はめげることなく続いた。

 そうした中、今度は別の男女数人が隊員の前に現れた。何をするかと思えば、わざわざ食べ物が載った1つの皿を持ち出し、みんなで箸でつつき始めたのだ。

 「大事な朝食の時間を邪魔しないで」とでも主張したいのか、それとも朝食をとりながら「監視」しようというのか。意図は不明だったが、関係者らによるこれら〝挑発行為〟は、家宅捜索の間、絶えず続いた。

「撮らないでよ!」と突然大声を…
 半面、自分たちが撮影されることには抵抗感があったようで、神経をとがらせている様子がうかがえた。

 報道陣が金網越しに家宅捜索の様子を撮影していると、男性2人が現れ、「目隠し」するように、ブルーシートを金網に取り付け始めた。結局うまくいかず、今度は、報道陣に対し「機動隊に肖像権はないので」と機動隊員を撮影するよう促し、自分たちもビデオカメラやスマートフォンで隊員らの様子を撮影し始めた。

 さらに、こんなこともあった。

 学生らしき女性がカメラマンが使う脚立に座った。「これ使いますので」と注意されると、今度は、別のカメラマンが撮影している最中の脚立のてっぺんに座り、また別のカメラマンが構えるテレビカメラを触り始めた。脚立に乗ったカメラマンが転落する危険性もあり、スタッフらしき人物が女性を退かせようとすると、「変なところ触らないでよー」とからかうように一言。

だが、この様子をスマートフォンで撮影している記者がいることに気づくと態度を一変させ、「撮らないでよ!」と突然大声で叫び、記者につかみかかった。それに気づいた仲間らしき男性ら数人も記者に飛びかかり、機動隊員らが「暴行はだめ」と制止する騒動にもなった。

法廷で騒ぎ、警備員を足蹴に

 今回の家宅捜索の発端は、平成27年10月に反戦ストライキ名目で京大吉田キャンパスの授業を妨害したとして活動家6人が逮捕された事件にさかのぼる。

 この事件で逮捕された6人の勾留理由開示の法廷が昨年3月、京都簡裁で開かれたのだが、これを傍聴していた東北大医学部5年の男が関係者らとともに、大声で釈放を求める訴えや拍手を続けるなどし、裁判官に退廷を命じられた。

 男はこの際、法廷警備員の右膝を蹴ったとして今年1月29日、公務執行妨害容疑で逮捕されたのだ。男が逮捕された直後には、全学連は「でっち上げ逮捕許すな!」との見出しのビラを作成。警察との対決姿勢をあらわにしていた。

 この公務執行妨害事件の関係先の一つとして、熊野寮が家宅捜索されたのだ。

 熊野寮は昭和40年に設立され、約400人の学生が暮らす。

 捜査関係者によると、50年代後半に中核派系の活動家らが根城にし始め、ピーク時には40人もの活動家が4階の2室を拠点としていたといい、いまも中核派系全学連の活動拠点の一つとされる。こうした寮は、かつては他大学にもあったが、中核派系全学連の学生が拠点とするのは、現在は熊野寮のみという。

 熊野寮に集まる京大や他大学などの中核派活動家は20~30代の約15人とみられており、地下の一室が拠点。反戦ストライキ名目で授業を妨害したとして大学から無期停学処分となった学生らの処分撤回を求める署名活動や、反戦・反原発を訴える集会やデモを開催している。

「熊野寮内部のことは話せない」

 こうした熊野寮の実態は寮外の学生にとってもベールに包まれたままらしい。

 寮生に知人がいる男子学生は「自分はあまり知らないが、寮生に聞くと住人同士のつながりは強く、村社会のようだ」と打ち明ける。この学生によると、「KMN48」というアイドルグループもいて、寮の祭りで公演なども行っているという。一方で、熊野寮に住むという学生は「寮の方針で話せない」と口を閉ざす。

 もともと、学生運動が盛り上がりをみせた昭和30~60年代ごろ、「共産主義革命」を掲げて、警察側と激しく衝突した中核派。警察当局に「極左暴力集団」と認定されている。

 警察庁によると、極左暴力集団は昭和44年の約5万3500人をピークに減少。だがある捜査関係者は「旧態依然とした左翼運動は組織離れなどで世間の支持をほとんど失った」としながらも危険性を指摘する。「彼らは、過激な面や身分を隠し、何も知らない学生らを言葉巧みに集会の場に誘い込む」

 組織性を前面に出さずに反戦・反原発といった市民団体のデモなどに加わる「ソフト路線」を押し出すことで、周囲に溶け込んでいるというのだ。

一般学生「幼稚すぎる」

 ただ、今回の家宅捜索を取材していると、こうした勢力の主張が一般学生らにすんなりと受け入れられるかどうかは、はなはだ疑問だ。

 家宅捜索の日はちょうど京大の期末試験が行われていた。「主義主張を繰り広げるのはいいが、今の彼らのやり方は幼稚すぎて、賛同を得られないのではないか」。法学部3年の男子学生(22)はこう語った上で、断言した。

 「『何をそんなに憤っているのか』と疑問に思うことがあるし、個人的なうっぷんを活動という形で晴らしているようにも感じる。一般の学生と彼らの間には確実に温度差がある」
10:反原発中核派逮捕 :

2017/02/14 (Tue) 18:05:41

今どきの若者なぜ中核派? 反原発やサークル装い浸透 京大捜索で注目

 警視庁による京都大学学生寮への家宅捜索で注目を集めた中核派。学生運動が盛んだった昭和時代に、対立組織の活動家を殺害するなど凄惨(せいさん)な暴力行為を繰り返してきた極左暴力集団だ。社会情勢の変化から、活動家の減少や高齢化が進み、衰退の一途をたどってきたが、事件では逮捕された3人を含め若者の姿も目立った。反原発活動やサークルを装った学生勧誘などが奏功しているとみられ、警察当局は警戒している。

「京大ポポロ事件」

 「令状を見せろ」「帰れ」。11月13日、警視庁公安部が京都市左京区の京大学生寮「熊野寮」で家宅捜索に着手すると、サングラスやマスク姿の活動家ら数十人が行く手を阻み、激しい押し問答となった。

 捜索の背景には東京・銀座で同月2日に起きた公務執行妨害事件がある。中核派が主導する集会後のデモ行進に参加していた全学連の活動家3人が、機動隊員に暴行したとして逮捕された。20代の男らのうち2人は京大生で熊野寮に住み、活動していたとみられる。

 その2日後の4日には、京大キャンパスで開かれた3人の逮捕に抗議する集会で、学生に交じっていた京都府警の私服警察官が取り囲まれ、拘束されるという異例の騒動が起きた。

 騒動はインターネットで実況中継されるなど拡散し「スパイに来た公安警察を“摘発”した」と学生らが記者会見。昭和27年に東大のキャンパス内で開かれた「劇団ポポロ」の公演に潜入していた私服警察官が学生に取り押さえられた「東大ポポロ事件」になぞらえ、「京大ポポロ事件」と称する動きにも発展した。
 警視庁は「警察官の拘束は捜索と無関係」と説明するが、熊野寮に先駆け都内の中核派拠点「前進社」も捜索。矢継ぎ早の強制捜査で強い姿勢を打ち出した形だ。中核派は「不当」と強く反発。逮捕された3人は完全黙秘のまま、11月21日に処分保留で釈放された。

 かつての学生運動を彷彿(ほうふつ)とさせる様相だが、捜査関係者が注目したのは「活動家たちの若さ」だった。

「夏には筋金入り」

 警察当局によると、中核派などの過激派は昭和40年代の最盛期に全体で約5万3千人の活動家がいたが、近年は2万人程度に減少。高齢化も顕著とされ、還暦を過ぎた者も少なくない。

 対立組織が殺傷し合う「内ゲバ」などで衰退。重要な活動拠点だった大学でも資金源とされる学園祭の中止や学校施設からの締め出しといった健全化の動きが広がっていたが、今回の事件では大学内でいまだに一定の存在感を放つ現実が浮き彫りになった。

 各セクトは暴力性や党派性を隠し、震災で関心が高まった反原発やボランティア活動などを通し、浸透を図っているとの分析もある。大学内でも自治会やサークルを装って近づき、加入を促す「オルグ」が積極的に行われているという。

 「新入生が4月に引き込まれて養成され、夏には目つきも違う筋金入りの活動家に成長する」と公安関係者は話す。別の捜査関係者は「過激派は逆風にさらされ、外見を変えながら若者を取り込もうとしている」と警鐘を鳴らした。
11:中核派反原発逮捕 :

2017/02/14 (Tue) 18:06:29

 ■極左暴力集団(過激派) 警察当局は「社会主義や共産主義革命を目指し、暴力的闘争を展開する集団」と定義。「革マル派」(日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派)、「中核派」(革命的共産主義者同盟全国委員会)、「革労協」(革命的労働者協会)が過激派の3大セクトとされる。中核派や革労協が活動家の数を減らす一方、革マル派は拡大しているとの見方がある。
12:瀧野川信用金庫弁護士革マル派とは :

2017/02/24 (Fri) 21:20:34

革マル派アジト 警視庁人事資料を押収 水面下で情報収集活発

革マル派幹部が偽名で住宅契約を更新していた事件をめぐり、警察当局が革マル派アジトを家宅捜索した際、警視庁の人事情報が記された資料が押収されていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。革マル派はかつて警察無線を盗聴するなど捜査当局の動向を監視していたが、現在でも活発に情報収集活動を展開している実態が浮上した。警察当局は押収した資料を分析し、組織の全容解明を進める。

 警視庁と神奈川県警は1月10日、幹部の60代の男が偽名で賃貸契約書を作成して不動産会社に提出したとされる事件をめぐり、有印私文書偽造・同行使容疑で、東京都葛飾区の非公然部隊「情報調査部」(INF)のアジトと、神奈川県の関係先を家宅捜索した。

 捜査関係者によると、この捜索でアジトから押収された証拠品の中から、警視庁の人事情報が見つかった。情報は複数年にわたって継続して収集されていたとみられ、過激派の捜査を担当する公安部幹部の異動経歴なども把握していたもようだ。

 また、対立する他セクトの情報を収集していた実態も確認。派内で植田琢磨=本名・新田寛(ひろし)=議長(70)が幹部を更迭したとみられる証拠も見つかるなど、革マル派が現在もなお水面下で活発に動き続けている様子が判明した。
13:北朝鮮対策 :

2017/02/26 (Sun) 20:57:01

民進党は北朝鮮と関係が深い、革マル派な政党だからな
14:北朝鮮対策 :

2017/02/26 (Sun) 20:57:59

トランプ政権、金正男氏殺害受け北朝鮮を「テロ支援国家」再指定

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件を受け、トランプ米政権が、米独自の金融制裁などの対象とする「テロ支援国家」に北朝鮮を再指定する検討を始めたことが25日、分かった。猛毒の神経剤VXが使われた今回の事件についての情報収集や分析を進めている。米政府関係者や外交筋が明らかにした。トランプ政権は強硬姿勢で北朝鮮への圧力を増す構えだ。
15:北朝鮮金庫対策 :

2017/03/13 (Mon) 05:45:44

薄気味悪い革マル派民進党系の信用金庫だ
民進党は北朝鮮の正男と会ってたのか
16:北朝鮮対策 :

2017/03/17 (Fri) 11:41:12

革マル派民進党 枝野幸男と北朝鮮

正男氏とマカオで1日に会食予定…石井元自治相
2017年03月01日

 北朝鮮の金正男キムジョンナム氏殺害事件に関連し、前参院議員の石井一・元自治相が1日に正男氏とマカオのすし店で会食を予定していたことが分かった。

 石井氏が明らかにした。2月初旬に北朝鮮関係者の仲介で正男氏と連絡を取り、会食日程が決まった。石井氏は記者団に「正男氏には良識と国際感覚があり、現在の金正恩ジョンウン体制に憂いもあった」と語った。
17:北朝鮮革マル派対策 :

2017/03/17 (Fri) 11:45:17

<米国務長官>「北朝鮮の非核化失敗」岸田氏と会談
北朝鮮を非核化しようとする20年間の努力は失敗に終わった

安倍晋三首相は16日、ティラーソン米国務長官と首相官邸で会談し、北朝鮮政策を巡って日米で擦り合わせ、戦略目標を共有することが重要との認識で一致した。日米韓の連携や中国の役割の重要性も確認した。

 ティラーソン氏は首相との会談に先立ち、東京都内の飯倉公館で岸田文雄外相と会談。共同記者会見で、ティラーソン氏は「北朝鮮を非核化しようとする20年間の努力は失敗に終わった。脅威がエスカレートしており、新たなアプローチが必要だ」と指摘した。トランプ政権が進める北朝鮮政策の見直しを巡り、ティラーソン氏は首相との会談で「全ての選択肢がテーブルに載っている」と述べた。

 首相とティラーソン氏は中国が現状変更の試みを続ける南シナ海、東シナ海情勢で懸念を共有したほか、地域の平和と安定には米国の関与が重要との認識で一致。首相は北方領土問題の解決に意欲を持ち、ロシアとの平和条約締結に向けてプーチン大統領と議論を深めていると説明し、ティラーソン氏は理解を示した。

 ティラーソン氏は岸田氏との会談で、慰安婦問題に関する日韓合意を「支持する」と明言。外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)の早期開催に向け日程調整を加速することでも一致した。

 トランプ政権の閣僚の来日は、2月のマティス国防長官に続き2人目。ティラーソン氏が首相と会談するのは初めてで、岸田氏との会談は3回目。ティラーソン氏の就任後初のアジア歴訪は日本を皮切りに韓国、中国を訪れ、北朝鮮への対応などを引き続き協議する。
18:テロ準備罪対策 :

2017/03/22 (Wed) 09:27:43

レーザー攻撃が可能な船舶を革マル派の枝野が南海トラフで動かしてるんだって?
19:革マル派枝野対策 :

2017/03/22 (Wed) 09:30:47

テロ準備罪法案、閣議決定 適用「犯罪集団」に厳格化

■277罪対象 今国会成立目指す

 政府は21日、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を閣議決定し、国会に提出した。2020年東京五輪・パラリンピックを控え、国際社会が連携してテロなどに対峙(たいじ)する「国際組織犯罪防止条約」を批准するために必要な法整備だとして、今国会での成立を期す。与党は4月上旬までに衆院で審議入りしたい考えだ。

 改正案は、適用対象をテロ組織や暴力団、麻薬密売組織など「重大な犯罪」の実行を目的とした「組織的犯罪集団」に限定した。具体的な計画(合意)が存在することに加え、資金調達、武器購入、犯行現場の下見など重大犯罪を実行するための「準備行為」も要件とした。

 法務省が作成した条文の原案には「テロ」の文言がなかったが、与党内から「テロ対策の目的を明確にすべきだ」との異論が出て、最終的に「テロリズム集団」と明記した。

 法定刑は、死刑または無期や、10年を超える懲役・禁錮を定めた罪で共謀した場合が「5年以下の懲役・禁錮」、4~10年の懲役・禁錮を定めた罪で共謀した場合は「2年以下の懲役・禁錮」としている。

 国際組織犯罪防止条約は「4年以上の懲役・禁錮」を科す犯罪を対象とするよう各国に求めている。政府は該当する676の犯罪を対象としていたが、「対象が多すぎる」などの批判を受け、テロ、薬物、資金源になる詐欺など組織的犯罪集団の関与が想定される277の犯罪に絞り込んだ。犯罪に着手する前に自首した場合は刑を減免する規定も盛り込んだ。

 菅義偉官房長官は21日の記者会見で「五輪開催に向け、テロを含む組織犯罪を未然に防止するために万全の体制を整える必要がある」と意義を強調した。
20:革マル派テロ準備罪追跡 :

2017/03/22 (Wed) 09:47:43

革マル派は中核派と全国共闘作戦テロ展開してるだろ?
金銭の授与あるんだろ?
21:革マル派組織追跡 :

2017/03/22 (Wed) 09:55:05

「テロ等準備罪」法案が閣議決定 野党反発

政府は21日、組織犯罪処罰法の改正案を閣議決定した。重大な組織犯罪を計画段階で処罰する、「テロ等準備罪」が柱となっている。
民進党の山井国対委員長は「審議入りの断念を求めるとともに、この国会での成立を阻止するために、戦ってまいります」と述べた。
野党が反発する理由。
それは、犯罪の実行前でも刑罰の対象となるため、捜査権の乱用につながるなどと懸念されているから。
「テロ等準備罪」は、過去に3度も廃案となった、共謀罪の要件を厳格化したもの。
政府は、テロなどの計画・共謀をした段階で罰する、これまでの共謀罪とは違い、「テロ等準備罪」は、下見などの準備行為を処罰対象とし、対象となる犯罪を277に絞り込んでいる。
菅官房長官は「かつての『共謀罪』とは、明らかに別物であるというふうに思ってます。一般の方の団体が、適用とならないことを明確にしています」と述べた。
しかし、共産党の小池書記局長は「『共謀罪』を『テロ等準備罪』と名前を変えて提出してきましたけども、その本質は全く変わりません」と述べた。
この法案をどう考えるべきか、フジテレビ「ホウドウキョク」の平松秀敏デスクは、「一般市民が対象になるのではないのか。捜査機関の乱用は本当に防げるのか等々、議論のポイント、これまで批判されてきたポイントというのはあると思う。一方で、この法整備の必要性というのは理解できる。法整備をするのであれば、国際テロにしっかりと網をかけられるような、仕組みにするべき」と話した。
政府は、各国が協力してテロ犯罪を防止する、国際条約の締結に向けた法整備として、今の国会での法案成立を目指している。
22:革マル通報 :

2017/04/09 (Sun) 13:22:04

革マル派枝野と相続税路線価詐欺やってる信用金庫だろ

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.